TOP

品川接骨院品川接骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

ブログ

HOME > ブログ

モルフォセラピーとは

みなさんこんにちは、品川接骨院の高倉です。

品川接骨院グループではモルフォセラピーという治療法を用いて矯正を行なっております。
モルフォセラピーとは花山水清先生により開発された、背骨のズレを治すことによって様々な症状を改善できるという特別な治療法です。

花山水清先生はもともと治療家ではなく美術家でした。美術の世界では対象となる人や物の形、質感などを正確に写し取るためにデッサンを行います。このデッサンを行うことで対象を正確にとらえる目の力を培ってこられたそうです。もともと医学と美術は現在ほどかけ離れたものではなく、レオナルド・ダ・ビンチの解剖図などは有名で、彼は「デッサンはあらゆる科学の第一手段である」と断言して、解剖学的に人物を描いていたそうです。
その中で花山先生は人体が左右対象でないことは当たり前のことですが、そこに規則性が存在することを発見されました。椎骨のズレる方向には規則性があり、ズレの位置と症状は呼応しているので、規則にしたがって背骨のズレを戻せば、ズレによる症状は消えてしまいます。

わずかなズレであっても、背骨のズレをというのは様々な疾患にかかわってきます。
例えば、頭部では頭痛、めまい、顔がしびれる、目が見にくい、耳鳴り、耳が聞こえにくい、鼻が詰まる、口を開けると痛いなど。
頚部では、頚が痛い、頚が回らない・反らせない、喉が詰まる、声が出にくい、咳が止まらないなど。
上肢では、肩・肘・手首・腕や手指の痛み、肩がこる、腕が上がらない、肘・手首や指が曲げにくい、腕や手指のしびれ、手に力が入らないなど
体幹部では、胸の痛み、大きく息が吸えない、心臓に妙な鼓動がある、お腹が張る、便秘、下痢、胃が重い・痛い、下腹部の痛み、生理痛、頻尿、背部痛、腰痛(脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア)、腰を反らすことや前屈みができない、尾骨の痛みなど。
下肢では、股関節やお尻の痛み、膝や足部の痛み、股関節や膝の動きの悪さ、足がつる、足の痺れや冷えなど。
その他にも様々な症状が背骨のズレが原因で起こりますが、それらの症状は背骨のズレにより神経や血管、リンパが圧迫されることにより起こると考えられます。
モルフォセラピーはその原因となっているズレを治すことにより症状を改善させるという施術です。

規則性をベースにして背骨のズレを戻しているので、原理さえわかっていれば強い力も必要なく矯正を行うことができるため、今では医師や歯科医、柔道整復師や理学療法士、介護福祉士、看護師、獣医師など様々な治療の現場で使われるようになっています。

もし様々な症状でお悩みの方は、当院にご連絡いただき、モルフォセラピーを受けられることをお勧めします。

 

ちなみに軽度の腰や膝の痛みに対しては、ご家庭内で、ご家族やご自分でもモルフォセラピーの手技を使ていただくことができます。
詳しい内容はこちらの本に書いてありますのでご希望の方はご連絡下さい。

 

品川接骨院
診療のご案内
診療時間
月〜金 9:00〜20:00
土 12:00〜17:30
JR大井町駅より徒歩10分
京急青物横丁駅より徒歩7分
京急新馬場駅より徒歩5分
品川シーサイド駅

2019.11.27

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

  • 交通事故診療
  • 施術メニューの料金
  • 治療動画
  • スタッフ動画
  • 治療事例はこちら
  • アクセス
  • 治療方針
  • ブログ
  • 当院はCIESFに加盟しております

relo club

RELO CLUB会員の方へ

RELO CLUB会員カードをご提示いただくと、初回に限り自費治療メニューの料金から10%OFF!