TOP

品川接骨院品川接骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

ブログ

HOME > ブログ

【お酒と睡眠】

みなさんこんにちは、品川接骨院の高倉です。

 

 

いよいよ年の瀬も近づいてきました。今年はいろいろありましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

世間では再び感染が拡大しつつありますが、年末という事もあり、感染対策をしながらもお酒を飲む機会が増えてくると思います。

 

 

そこで今回はアルコールによる身体への影響、とくに睡眠に与える影響についてお話しします。

 

 

よく眠れないからと言ってお酒を飲む方がいらっしゃいます。寝る前にお酒を飲むことを「寝酒」(ナイトキャップ)と言い、世界中どこの国でもある習慣ですが、とくに日本の方に多いようです。

 

 

たしかに少量のアルコールには入眠作用があるので、お酒を飲む事で寝付きが良くなる事もあります。

 

なぜ眠たくなるかというと、アルコールには脳内の興奮を抑える効果と血行を促進する効果があります。また、お酒を飲むと体温が上がり、その後急激に下がります。眠気は体温が上がってから下がる時に起こるので、お酒飲む事でこの体温の変化とリラックス効果により眠気が起こります。

 

 

ただ、人の身体はアルコールに慣れていくため、だんだん少量では眠れなくなってしまってお酒の量が増えていくという悪循環に陥ってしまうこともあります。

 

 

そして、多量のアルコールは睡眠の質を悪くしてしまいます。

 

 

アルコールの入眠作用は3時間ほどで無くなってしまうため、その後はアルコールによる睡眠への悪影響が残ります。

 

 

アルコールによる睡眠への悪影響とは、

 

寝ている間にもアルコールを分解するために肝臓が常に働いているため内臓が緊張し、交感神経が優位に働くため眠りが浅くなってしまいます。

 

そしてアルコールが分解される時に生じるアセトアルデヒトによる覚醒作用によっても眠りが浅くなります。

 

また、アルコールには利尿作用があり、夜中トイレに行きたくなり起きてしまうことと、そのため脱水状態になり喉が渇くため目が覚めやすくなってしまいます。

 

その他にも、アルコールには筋弛緩作用があり、気道の筋肉が緩んでしまうことにより気道が狭くなり、取り込む空気が少なくなってしまうため眠りが浅くなってしまいます。

お酒を飲むといびきをかいてしまうのは、このアルコールの筋弛緩作用による影響が大きいです。

ひどい場合は呼吸が止まってしまい、睡眠時無呼吸症候群になる可能性があるため注意が必要です。

また、全身の筋肉も緩んでしまうため寝返りがしにくくなります。寝返りができないと、長時間同じ姿勢でいる状態になるため身体に負担がかかり、身体が痛くなるので睡眠の妨げになってしまいます。

 

 

このように「寝酒」や多量のお酒の摂取は良質な睡眠の妨げになるので、寝る前にお酒を飲むことは控えることをお勧めします。

 

 

お酒を飲む場合は、良質な睡眠を得るためにも寝る3時間前までに適量のお酒を飲むようにしましょう。

 

 

よく眠れない方は、当院の「GUSSURI AOJIRU」をお勧めします。

 

この青汁は睡眠に必要なホルモンである「メラトニン」のもとになるタンパク質「トリプトファン」が豊富に含まれているため、良質な睡眠の手助けにもなります。

 

その他にもこの中に含まれる「桑の葉茶」の成分により便秘改善、糖尿病予防、二日酔い予防や、乳酸菌による成長作用、GABAによるリラックス効果、またPMSなどさまざまな症状に有効な成分を含んでおりますので、ご興味のある方は当院までご連絡下さい。

 

 

 

品川接骨院

 

診療のご案内

診療時間

月〜金 9:30〜20:00

土      11:00〜17:00

JR大井町駅より徒歩10分

京急青物横丁駅より徒歩7分

京急新馬場駅より徒歩5分品川シーサイド駅

 

 

当院では新型コロナウイルス感染対策として、スタッフのマスク着用、手指やベットなどの消毒を徹底して行なっておりますのでご安心してお越し下さい。

 

 

2020.11.26

テニスでの肘の痛み

【ブログ】

 

【テニスでの肘の痛み】

 

こんにちは、品川接骨院です。

 

今回はテニスでの肘の痛みについてお話しいたします。

 

①   テニス肘について

重いものを持ち上げた時に肘が痛む、肘が痛むので瓶のふたなどをあけることができないなどの症状は、テニス肘である可能性が高い。

テニス肘とはどのようなものか?

上腕骨外側上顆と呼ばれる部分が過敏に反応してしまう状態で、スポーツをする時や日常生活で発症する動作をする時に痛みが現れる状態です。

 

ちなみに、テニスという言葉が入っているが、テニスをしている人にだけ生じるわけでなく、そのほかのスポーツ(ゴルフやバレーボールなど)を行っている場合におこることもあります。

 

 

②   テニス肘で主なお悩み

○片手のバックハンドストローク時に肘の外側に痛みが出る

○スライスのストローク時に肘の外側に痛みが出る

○強い打球をボレーをした時に肘の外側に痛みが出る

○サーブ時にトップスピンやスライスサーブを打つ際に肘の外側に痛みが出る

○日常生活でパソコンで入力作業を行う時に肘に痛みが出る

 

 

③   テニス肘の原因

テニス肘の原因として考えられることは、繰り返し同じ箇所に負担をかけてしまうことです。

テニスのストロークやボレーやサーブで肘の外側を常に負担をかけてしまうプレースタイルだと故障につながります。

負担がかかってしまっていると感じてる人は、プレースタイルを見直ししてみましょう。

当院では、4スタンス理論にもと付いた患者さん1人1人の適正をチェックしてアドバイスをさせていただいています。

 

 

④   当院の治療

当院の治療として、まず筋膜の調整を行い、筋膜のハリをまずなくします。

次にモルフォセラピーという手技により骨格のバランスを正しい場所に整えます。

筋膜のハリと骨格のバランスを戻すことにより、肘の負担を治して、血行をよくして神経の流れを良くなり、早期回復ができるようになります。

当院では、局所のみの治療ですと、肘の回復に時間がかかり患者さんの負担も強くなるため、早期回復できる全身治療をお勧めしております。

 

 

最後に、テニスをしていて肘に痛みや違和感が出た人は、我慢せず放置せずに是非当院に御相談ください。

 

 

 

品川接骨院

診療のご案内

診療時間

月〜金 9:30〜20:00

土 11:00〜17:00

JR大井町駅より徒歩10分

京急青物横丁駅より徒歩7分

京急新馬場駅より徒歩5分

品川シーサイド駅

 

当院では新型コロナウイルス感染対策として、スタッフのマスク着用、手指やベットなどの消毒を徹底して行なっておりますのでご安心してお越し下さい。

2020.11.20

東洋医学的な「腎」の話✩

こんにちは!

品川接骨院の小林です!

 

現在、モルフォセラピストとして活動させていただいていますが、元々は鍼灸師の資格をとり、日々施術をさせていただいていました!

 

ですので、しばらく東洋医学的なお話しをメインに発信していけたらと思います。

 

前回、「レインボー療法」について書かせてもらいました!

 

今回からは、東洋医学から見る、

「内臓」「感情」「症状」の繋がりをお伝えしていこうと思います!

 

 

今回は「腎」についてです☆

 

「西洋医学」では、腎臓は泌尿器として分類されています。

泌尿器とは、腎臓・尿管・膀胱・尿道です!

 

機能としては、体液の恒常性を保つ働きをしています!

要は水分調整です!

ろ過をして、不要産物・有害物質を尿に含めて外に出してくれます!

必要以上の水分を外に出さない為に、再吸収もおこなっています!

 

 

腎臓は左右に1つずつあり、右の腎臓の方が、1.5センチほど低い位置にあります。

これは肝臓がある為だと言われています!

 

 

「東洋医学」では、腎は先天といい、父母から受け継いだ生まれながらの生命力を意味します。

 

人の一生を支配する生命力が腎の働きであり、加齢により減少していき、腎虚が生じると考えられています。

そういった生命エネルギーを「腎気」と呼んでいます。

腎気は加齢により減少し、

・腰痛

・骨粗鬆症

・脱毛

・白髪

・耳鳴り

・難聴

・排尿障害

・尿失禁

・脚の冷え

・だるさ

・むくみ

など、腎気が虚した状態である、腎虚の状態とされています!

 

 

当院で出来ることとしては、モルフォセラピーという、背骨の矯正をメインにおこなっていますが、内臓の働きにも関係があると考えています。

 

腎臓には腎門といって、腎動脈・腎静脈・尿管が通る部分がありますが、それが腰椎(腰の骨)の1番目、2番目の高さにあります。

ですので、そこの骨のズレがあることで、当然 機能も低下してしまうだろうと考えられます。

 

そういった内臓と位置と関与する骨のズレを治し、機能改善を狙うということです!

 

 

 

 

 

 

それでもなかなか症状が改善しないのであれば、もしかすると体の歪みが関係しているかもしれません。

 

実は、体の歪みというのは、内臓の働きすらも悪くさせてしまうことが分かっています!

 

メカニズムとしては、どんな動物も背骨から内臓につながる神経が出ています!

 

歪みがあるとこで、流れの半分は悪くなっていると思ってもらっていいと思います!

 

なかなか改善しないものや、どこへ行ったらいいのか分からない症状などは、一度相談してもらえたらと思います!

 

 

骨や歪みからの観点と、東洋医学からみた観点をお伝えできますので、ぜひいらしてください!!!

 

 

 

 

 

 

 

当院では、長年悩まされている症状を得意としています!

諦めずにいらしてみてください!

 

 

 

品川接骨院 整体モルセラ

診療のご案内

診療時間

月〜金 9:30〜20:00

土 11:00〜17:00

JR大井町駅より徒歩10分

京急青物横丁駅より徒歩7分

京急新馬場駅より徒歩5分

品川シーサイド駅

 

2020.11.10

【有痛性外脛骨とは】

みなさんこんにちは。品川接骨院の高倉です。

 

 

先日、治療事例にて有痛性外脛骨の患者さんの事例を出しましたが、今回はもう少し詳しく有痛性外脛骨についてお話ししようと思います。

 

 

そもそも外径骨とはなんでしょうか?

 

 

人間の身体には「過剰骨」と呼ばれる本来形成される骨よりもに骨が作られる事があります。

 

人間の身体は骨が形成されるとき、まず軟骨ができて、その軟骨が骨化していきます。骨の中にはその軟骨同士がくっついて1つの骨になるものもありますが、くっつく事なく別々に成長して骨化してしまうものがあり、このくっつくことのできなかった骨を「過剰骨」と言います。

 

この「過剰骨」の1つに「外脛骨」があります。

 

 

「外脛骨」は足の内側アーチの頂点にあたる舟状骨という骨の隣にできた「過剰骨」で、足の内側に触れる事ができます。「外脛骨」は正常に作られる骨ではありませんが、異常なものではなく、15%の人に存在するとされています。

 

この「外脛骨」が原因で痛くなるものを「有痛性外脛骨」と呼ばれています。

 

 

「有痛性外脛骨」の症状は、足の内側に腫れと熱感および圧痛があり、歩行時の痛みを訴える方が多くあります。

また、症状がひどい方はまともに歩く事ができず、立っているだけでも痛く、靴が触れるだけでも強い痛みを訴えられます。

 

 

「有痛性外脛骨」の原因としては、通常、舟状骨に後脛骨筋という筋肉が付着していますが、この付着部に外径骨が存在しています。過度の運動や繰り返しの動きなどにより筋肉の付着部にある外脛骨に過剰な刺激を受けた時に、外脛骨と舟状骨の間に炎症が起こり、痛くなります。

 

 

一般的にスポーツをしている10代の若年者に多いと言われています。若い子は部活などで運動量が多く、足に繰り返しの外力を受けることにより外脛骨に刺激を受けて炎症が起こってしまいます。

また、成人でも起こることは少なくありません。捻挫や打撲などにより外脛骨に強い刺激を受けた時に炎症が起こり発症してしまうこともありますし、扁平足の方で踵が内側に倒れているよう方も外脛骨に負担がかかりやすい状態のため何かのきっかけで炎症が起こることもあります。

女性など筋力の弱い方も足部のアーチを保っている事ができなくなるため「有痛性外脛骨」になってしまうこともあります。

 

 

足部のアーチが低下すると、足部のクッション性が減少して外からの刺激を受けやすくなり、また、後脛骨筋の柔軟性がないと付着部への刺激が大きくなるため、当院では筋肉を緩める事と、患側への荷重を減らために矯正を行い身体のバランスを整えて、足部アーチを矯正するためテーピングを行うなどの施術を行なっております。

 

 

痛みが収まった後も、足部アーチを保つために筋肉トレーニングやストレッチを行う必要があります。

 

当院では足部アーチを矯正するソックスなども取り扱っておりますので、足の悩みのある方は当院までご連絡下さい。

 

 

 

品川接骨院

 

診療のご案内

診療時間

月〜金 9:30〜20:00

土      11:00〜17:00

JR大井町駅より徒歩10分

京急青物横丁駅より徒歩7分

京急新馬場駅より徒歩5分

品川シーサイド駅

 

 

当院では新型コロナウイルス感染対策として、スタッフのマスク着用、手指やベットなどの消毒を徹底して行なっておりますのでご安心してお越し下さい。

 

 

 

2020.10.29

テニス肘(外惻上顆炎)

【テニス肘(外惻上顆炎)】

 

こんにちは、品川接骨院です。

今回はテニス肘についてお話しいたします。

 

最近テニスをしていて肘の外側に痛みを感じたことありませんか?

それはもしかすると外側上顆炎(がいそくじょうかえん)かもしれません。

私もテニスをするのですが、一緒にテニスをしている人たちの中でも肘の外側に痛みや圧痛がある人はゼロではありません。

テニスプレーヤーの3〜5割が経験したことがあるといわれています。

テニス肘とも呼ばていますが、実は仕事や家事などの日常生活でも発症する可能性がある症状です。

テニスをプレーする方以外も注意が必要です。

ここでは、外側上顆炎(テニス肘)の症状・原因や具体的な予防策をご紹介します。

 

①  外側上顆炎とは

 

肘関節の外側型を外側上顆炎と呼びます。

肘関節の外側にある外側上顆という部分に負担がかかり、炎症が起こることが原因で、痛みが発生します。

片手のバックハンドのストロークやボレー時のときに痛みが発生します。

手関節が回外や肘関節伸展にする動きの時が一番負担が大きくなります。

一般的に、外側型のほうが内側型よりも発症率が高く、治りにくい傾向にあります。

 

②  症状

初期段階では、テニスプレー時のみに肘が痛み、安静時に痛みが消失します。

日常の中では、ものをつかんで持ち上げる動作やタオルを絞ったり、ドアの部をひねったりする動作のときに、肘の外側から前腕にかけて痛みが生じます。

肘は日常生活でもよく使う部位なので、一度発症すると、なかなか治らずに慢性化するケースも少なくありません。

症状が治まったと思いスポーツを再開したら、すぐ再発してしまうこともあるので厄介です。

症状が進行すると、安静にしていてもズキズキとした痛みが続くようになり、日常生活にも支障をきたすようになります。

③   原因

外側上顆炎(テニス肘)の原因は使いすぎの方がほとんどです。

30〜70歳代のテニスを毎週プレイしている人に発症することが多いため、ラケットを振る、ボールを打つといった動作の繰り返しによる「オーバーユース」ではないかと考えられています。

プレーする頻度が高いほど発症する頻度も高くなる傾向にあり、スポーツ以外にも重い荷物を運ぶ運搬業や、料理人や大工などの手首をよく使う職種で発生しやすいです。

 

外側上顆炎についてお話しをさせていただきました。

私も実際外側上顆炎になって辛さも知っていますので、同じ悩みをお持ちの方

是非御相談ください。

 

品川接骨院

 

診療のご案内

診療時間

月〜金 9:30〜20:00

土      11:00〜17:00

JR大井町駅より徒歩10分

京急青物横丁駅より徒歩7分

京急新馬場駅より徒歩5分

品川シーサイド駅

 

 

当院では新型コロナウイルス感染対策として、スタッフのマスク着用、手指やベットなどの消毒を徹底して行なっておりますのでご安心してお越し下さい。

 

2020.10.23

【肺の機能のお話】

こんにちは!

品川接骨院の小林です!

 

現在、モルフォセラピストとして活動させていただいていますが、元々は鍼灸師の資格をとり、日々施術をさせていただいていました!

 

ですので、しばらく東洋医学的なお話しをメインに発信していけたらと思います。

 

前回、「レインボー療法」について書かせてもらいました!

 

今回からは、東洋医学から見る、

「内臓」「感情」「症状」の繋がりをお伝えしていこうと思います!

 

 

今回は「肺」についてです☆

 

呼吸器として働いている肺です!

咳が出たり、鼻の調子が悪くなったりしたことはありますよね?

こういったことが呼吸器の不調です。

ちなみに「皮膚呼吸」も呼吸器の働きですので、汗が出にくいなどのことも起こることがあります!

 

 

 

外部から酸素を取り込み二酸化炭素を出す機能があります。

空気中の清濁を分けるとも言われます。

 

東洋医学では、「鼻」や「皮膚」、「乾燥」などに関与していると言われます!

詳しくは、症状に載せます。

 

感情との関連性として、「悲しみ」と深く関わっています!

悲しくて、泣いてしまうとき、鼻も一緒に出ちゃいますよね!

 

最近、ドラマとかで泣いたりしますか?

自分はniziUのオーディションとかで泣きそうになります。。

とまぁ、話しが脱線したので、もとに戻しましょう!

 

 

症状として代表的なものとして、

「気力低下」

「皮膚の不調」

「美肌効果」

「風邪」

「喘息」

「低血圧」

「便秘」

「下の歯の痛み」

などがあります。

 

 

乾燥とも関与すると書きましたが、空気が乾燥しているときは、喉を痛めやすく、咳が出たりなどの症状が出てきますよね!

 

そういった形で、身体に影響を及ぼしていきます!

 

 

対処法として、呼吸器の働きを良くすることが必要です。

具体的には、

・背すじを伸ばす

猫背の状態だと呼吸が浅くなり、呼吸器の機能が低下します。

猫背では深呼吸できないですよね?

そういうことです!(笑)

 

・意識的に深呼吸をする

呼吸って、そこまで意識してないですよね?自律神経といって、生命維持のために自然におこなっています。

心臓が動いているのも同じです。

成人で一日に2~3000回の呼吸をしていると言われます!

それがしっかりした呼吸なのか、下手くそな呼吸なのかでも、人生変わると言っても過言ではないと思います!

 

寝る前の5分でもいいです!

意識的に深呼吸してみましょう!

 

 

・自然な辛味を摂取する

食べ物でいうと呼吸器は、自然な辛味を取ることで補う働きがあると言います!

唐辛子とかではなく、「大根」「長ネギ」などの辛味です!

喉が痛いときに、ネギを巻くといい。とか聞いたことありませんか!?

おばあちゃんの知恵袋的な話ですが、これも理にかなっていたんです!

 

 

ぜひチャレンジしてみてください!

 

それでもなかなか症状が改善しないのであれば、もしかすると体の歪みが関係しているかもしれません。

 

実は、体の歪みというのは、内臓の働きすらも悪くさせてしまうことが分かっています!

 

メカニズムとしては、どんな動物も背骨から内臓につながる神経が出ています!

 

歪みがあるとこで、流れの半分は悪くなっていると思ってもらっていいと思います!

 

なかなか改善しないものや、どこへ行ったらいいのか分からない症状などは、一度相談してもらえたらと思います!

 

 

骨や歪みからの観点と、東洋医学からみた観点をお伝えできますので、ぜひいらしてください!!!

 

 

 

 

 

 

 

当院では、長年悩まされている症状を得意としています!

諦めずにいらしてみてください!

 

 

 

品川接骨院 整体モルセラ

診療のご案内

診療時間

月〜金 9:30〜20:00

土 11:00〜17:00

JR大井町駅より徒歩10分

京急青物横丁駅より徒歩7分

京急新馬場駅より徒歩5分

品川シーサイド駅

 

2020.10.10

【筋肉痛とは】

みなさんこんにちは。品川接骨院の高倉です。
 
ようやく暑さも落ち着き、だんだんと秋の陽気になってきました。秋といえばスポーツの秋。みなさんも夏の暑さと自粛でなまった身体を鍛え直すために運動を始めている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
久しぶりに運動をされた方で多くの人が直面する問題の1つに「筋肉痛」があると思います。以前は筋肉の中に乳酸が貯まることで筋肉痛を引き起こすとされてきましたが、血液中の乳酸量は運動後ずっと残っているわけではなくてすぐに低下してしまいます。そもそも乳酸はエネルギーとして再利用されるため、今では乳酸は疲労物質ではないと認識されています。
ではなぜ「筋肉痛」が起こるのか?今回はこの「筋肉痛」の原因と対策についてお話しします。
 
筋肉痛には次の2種類があります。
①即発性筋痛
運動している最中、または運動直後に起こるものを言います。これは、運動などにより筋肉が酸素欠乏状態に陥ることで、発痛物質が蓄積されることが原因であると言われています。
②遅発性筋痛
運動してから数時間から数日後に起こるものを言います。一般的にはこちらが「筋肉痛」と呼ばれています。
筋肉痛の主な原因の1つに、『「筋繊維」の微小損傷による炎症反応』があります。
同じ筋肉を激しく使ったり、急に普段使っていない筋肉を使うことで筋繊維が傷つき、その傷ついた細胞を修復するため周囲に白血球やリンパ球が集まって炎症反応が起こり、そこで作られた炎症の原因物質が知覚神経を刺激して痛みが引き起こされます。
また、『脱水による循環不全』も原因の1つになります。
運動をすると汗などにより脱水するため、血行が悪くなり筋組織が酸素不足になることで筋組織の動きが悪くなり、部分的に筋の硬結が生じて、その部分が他の筋組織に引っ張られて違和感や痛みを感じます。さらに脱水により周囲の細胞から放出された代謝物が溜まり、この代謝物の刺激も痛みの原因になっています。
 
ちなみに歳をとると筋肉痛が出るのが遅くなると言われていますが、実は年齢とは関係はありません。「同じ運動をした後の筋肉痛の出方に、年齢による時間差は見られない」という報告もあるようです。
筋肉痛の遅れは運動量によるところが大きく、筋肉を使用する頻度が高く筋肉が活性化されている人は、すぐに回復させようとするため、筋肉痛の症状が出るのが早いのですが、筋肉が鈍っている人は筋繊維の修復に起こる炎症が広がるまでに時間がかかるために、筋肉痛が遅れて出てしまいます。
年齢を重ねると、若い頃と比べて運動をする機会も少なくなり筋肉が衰えてしまっている方が多いので、加齢と筋肉痛の遅れが結びつけられてしまったようです。
 
時間が経てば筋肉痛の痛みは回復しますが、身体を動かしただけで痛みが出るのは辛いものです。そこで筋肉痛の症状を緩和させるには、「血行」を促進させる事が大切になります。
血行が悪くなる事も筋肉痛の原因になるため、逆に血行を良くする事が筋肉痛緩和になります。
血行を良くするためには、しっかり水分補給をするとともに、患部を温めてあげましょう。お風呂や蒸しタオルなどで温める事が効果的です。また、軽いストレッチで筋肉を動かすことも筋肉内の血流改善となります。
また、運動をしすぎて筋肉が熱を持っている時はまず患部を冷やして炎症を抑えてから温めるようにしましょう。
 
予防としましては、バランスの良い食事を取る。タンパク質はもちろんのこと、筋肉の動きをよくするミネラルをバランス良くとる事が大切です。あとは睡眠をよく取ること。寝ている間に分泌される成長ホルモンは、運動で傷ついた組織の修復をしてくれるとともに、疲労回復にも働きます。
そして、日頃から適度な運動を続ける事も予防となります。筋肉痛があっても軽い運動やストレッチを続ける事で血液循環が良くなり治りが早くなります。
 
ただし、動かさなくても痛かったり、いつまでも痛みが続く場合は筋肉が損傷している可能性がありますので、お早めに当院までご連絡下さい。
 
 
 
品川接骨院
 
診療のご案内
診療時間
月〜金 9:30〜20:00
土      11:00〜17:00
JR大井町駅より徒歩10分
京急青物横丁駅より徒歩7分
京急新馬場駅より徒歩5分
品川シーサイド駅
 
 
当院では新型コロナウイルス感染対策として、スタッフのマスク着用、手指やベットなどの消毒を徹底して行なっておりますのでご安心してお越し下さい。
 

2020.9.26

テニス肩

【ブログ】

 

【テニス肩】

 

こんにちは、品川接骨院の宍倉です。

今回はテニス肩についてお話し致します。

 

①   テニス肩とは

サーブやボレーを打つとき、肩には大きな負担がかかります。これによる疲労の蓄積やオーバーユースで生じる肩の痛みをテニス肩と言います。テニス肩ではインナーマッスルが固くなっており、この問題を抱えた多くの選手が肩甲骨周囲の筋肉の柔軟性が低下しています。また、インナーマッスルとアウターマッスルのバランスも崩れても発症します。

痛みがなくなってすぐに動かしてしまうと再発するため、筋機能の改善や柔軟性の向上などが大事になってきます。

 

②   テニス肩の特徴

テニスのサーブやバックハンドのインパクト時に痛みが生じやすく、プレー中では、サーブのフラットサーブやトップスピンサーブ、バックハンドでは片手バックハンドストロークで痛みが出ます。

また、プレー後に痛みが生じる場合もあります。

腕を挙上させたときや肩関節を外転させた時に痛みやすく、四十肩や野球肩と同じような症状を呈します。

過半数が練習や試合でオーバーユース(肩関節の使いすぎ)による障害であるため慢性化する傾向が強く、無理をしてプレーを続けるため症状は慢性化、重症化しやすいです。

 

③   テニス肩の原因

肩のインナーマッスル(特にローテーターカフ)のオーバーユースにより発症し、肩関節から肩甲骨、体幹、上腕、鎖骨の全て連動性の乱れが原因になることが多いです。インナーマッスルは、肩関節の機能障害があるとオーバーユースによる損傷を受けやすく、肩周囲の筋群は体幹由来のものも多いため、脊柱バランスの崩れが結果として肩関節の機能障害を併発します。

慢性化、重症化になってしまうとアウターマッスルである三角筋の筋肉の動きが悪くなり、より肩関節のバランスが悪くなり治りも悪くなりますので注意しましょう。

 

④   テニス肩に対しての当院のアプローチ

テニス経験者がなぜ肩関節が痛くなったかを紐解き、治療により肩関節の機能障害を改善させ、インナーマッスルに対しては、モルフォセラピーという当院の手技療法により関節や軟部組織ごと矯正を施行して、体幹からの連動性をよくして、状態に合わせて脊柱や肩甲骨や鎖骨へアプローチを施行して、インナーマッスルを改善します。インナーマッスルとアウターマッスルのバランスがよくなり、身体全体で打てるように動きのチェックを行い、復帰を全力でサポートします。

そうすることにより、再発防止に繋がり、補助が必要な場合はテーピングやパーソナルトレーニングも取り入れて、万全な身体で、テニスのプレーができるようにサポートします。

 

品川接骨院

 

診療のご案内

診療時間

月〜金 9:30〜20:00

土      11:00〜17:00

JR大井町駅より徒歩10分

京急青物横丁駅より徒歩7分

京急新馬場駅より徒歩5分

品川シーサイド駅

 

 

当院では新型コロナウイルス感染対策として、スタッフのマスク着用、手指やベットなどの消毒を徹底して行なっておりますのでご安心してお越し下さい。

 

2020.9.18

【東洋医学的な”胃”の話し】

こんにちは!

品川接骨院の小林です!

 

現在、モルフォセラピストとして活動させていただいていますが、元々は鍼灸師の資格をとり、日々施術をさせていただいていました!

 

ですので、しばらく東洋医学的なお話しをメインに発信していけたらと思います。

 

前回、「レインボー療法」について書かせてもらいました!

 

今回からは、東洋医学から見る、

内臓」「感情」「症状」の繋がりをお伝えしていこうと思います!

 

 

まずは「」についてです☆

 

消化器として働いている胃ですが、皆さんも何かしらの不調を感じたことはあるのではないでしょうか?

 

食べ過ぎ時にお腹が重たくなったり、気持ち悪くなったりです。

 

食べ物を消化させたり(ドロドロにしたり)色々な機能がありますが、

東洋医学では、「」や「筋肉」、「湿気」などに関与していると言われます!

詳しくは、症状に載せます。

 

感情との関連性として、「思い悩む」ことで、胃がダメージを受けると言われます。

 

ものすごく悩んでいるときって、食欲もなくなりますよね。。

 

 

症状として代表的なものとして、

左の肩こり

前頭部の頭痛

膝の前の痛み

反らすと痛む腰

口内炎

体のだるさ、重さ

筋肉痛が抜けにくい

疲れやすい

などがあります。

 

 

湿気とも関与すると書きましたが、湿度が高いときに、体がダルくなって経験ありませんか?

 

あれが、体に影響し、胃の負担が大きくなった状態です。

 

 

対処法としては、体から湿気をとること!

具体的には

・軽い運動(ゼィゼィするような運動ではなくてよい)

ウォーキング程度でいいと思います。

 

・湯船に入って、汗をだし、デトックスする。

あまり暑すぎることなく、38~40℃くらいの湯船に15分くらい浸かることが望ましいです。

 

・自然な甘みを摂取する。

砂糖などの甘みではなく、サツマイモバナナなどが効果的です。

 

・よく噛むこと

実はこれが一番大切です!

早食いをしてしまうと、必要異常に消化液を出してしまい、胃の負担になることが分かっています!

一口20回を目安に噛んでみましょう!!

コツとしては、一口いれたら箸を置いてみることをオススメします!

どうしても時間は掛かってしまいますが、健康を考えたら、そちらの方が効率的と考えてください(笑)

 

 

ぜひチャレンジしてみてください!

 

それでもなかなか症状が改善しないのであれば、もしかすると体の歪みが関係しているかもしれません。

 

実は、体の歪みというのは、内臓の働きすらも悪くさせてしまうことが分かっています!

 

メカニズムとしては、どんな動物も背骨から内臓につながる神経が出ています!

 

歪みがあるとこで、流れの半分は悪くなっていると思ってもらっていいと思います!

 

なかなか改善しないものや、どこへ行ったらいいのか分からない症状などは、一度相談してもらえたらと思います!

 

 

骨や歪みからの観点と、東洋医学からみた観点をお伝えできますので、ぜひいらしてください!!!

 

 

 

 

 

 

 

当院では、長年悩まされている症状を得意としています!

諦めずにいらしてみてください!

 

 

 

品川接骨院 整体モルセラ

診療のご案内

診療時間

月〜金 9:30〜20:00

土 11:00〜17:00

JR大井町駅より徒歩10分

京急青物横丁駅より徒歩7分

京急新馬場駅より徒歩5分

品川シーサイド駅

 

2020.9.10

【むくみ、夜間頻尿に弾性ソックスが有効!】

みなさんこんにちは。品川接骨院の高倉です。
先日、NHKの「ガッテン!」というテレビ番組で、「夜間頻尿」についての特集をしていました。この番組では夜間頻尿の原因は下肢のむくみにあり、「弾性ソックス」が有効な対策の1つと2020年4月に発表された「夜間頻尿ガイドライン」でオススメしていると紹介していました。
当院はグラント・イーワンズの「アティーボハイソックス」という弾性ソックスを取り扱っております。この靴下はむくみの予防にも有効ですので、今回はむくみのメカニズム、むくみと夜間頻尿の関係となぜ夜間頻尿に弾性ソックスが有効なのかをお話しします。
 
むくみとは、細胞と細胞の間の水が、異常に増加した状態のことを言います。
人の体の約60%は水分で、その体内の2/3は細胞の中に含まれていて「細胞内液」と呼ばれ、残りは「細胞外液」と言い、血液や細胞と細胞の間を満たしている水分です。
この水分は細胞の栄養や老廃物を運ぶため血管や細胞の中を行き来していますが、この水分バランスが崩れて細胞と細胞の間の水分が異常に増加したものを「むくみ(浮腫)」といいます。
 
むくみの原因はいろいろありますが、その1つに血流の低下があります。立ち仕事やデスクワークなどで同じ姿勢を取り続けている方が夕方になると足がむくんでしまうのは、全身の血行が悪くなり、重力の影響で身体の水分が下半身にたまり、しかも下肢の筋肉を動かさないために下肢の血流が低下してしまうためです。
とくに足は、心臓から遠いためふくらはぎの筋肉のポンプ作用により血液とともに水分の循環を行なっているのですが、下肢の筋肉が動かないと下肢のポンプが働かないためむくみが強くなってしまいます。
 
とくに高齢者の場合は身体機能の低下により循環機能や筋力低下にともなって活動量も低下して、より筋肉を動かさなくなるため水分や老廃物の排出が滞り、重力により下肢に溜まって足がむくんでしまいます。
そして、その足に溜まった水分が、夜、横になったときに再び血管に戻って全身を巡り、増えた水分を減らそうと尿が作られて膀胱に溜まってしまいます。
これが「夜間頻尿」と「むくみ」の関係になります。
 
そこでなぜ弾性ソックスが有効かというと、弾性ソックスを日中に履くことで、物理的に日中ふくらはぎに水分が溜まりにくくすることでむくみを軽減し、横になったときに身体に増える水分量を減らして頻尿の予防ができるので、これが「夜間頻尿」に「弾性ソックス」が有効な理由になります。
 
自分の母親も「ガッテン!」を見て「アティーボハイソックス」を履くようになり夜トイレで起きることが少なくなったと言っていました。
 
「アティーボハイソックス」はただ圧迫するものではなく、段階着圧設計により足首の圧迫が強く、だんだんと履き口にかけて着圧が弱くなっているため、窮屈感を感じずに圧迫されることと、生地から遠赤外線が出ているため血行が良くなるためむくみの予防になり、また、蒸れにくい素材のため1日履いていても苦にはなりません。
 
「アティーボハイソックス」は当院で取り扱っておりますので、「夜間頻尿」、「むくみ」でお困りの方は是非当院までご連絡下さい。
品川接骨院
診療のご案内
診療時間
月〜金 9:30〜20:00
土      12:30〜17:30
JR大井町駅より徒歩10分
京急青物横丁駅より徒歩7分
京急新馬場駅より徒歩5分
品川シーサイド駅
当院では新型コロナウイルス感染対策とし、スタッフのマスク着用、手指やベットなどの消毒を徹底して行なっておりますのでご安心してお越し下さい。

2020.8.30

1 / 1012345...10...最後 »

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

  • 交通事故診療
  • 施術メニューの料金
  • 治療動画
  • スタッフ動画
  • 治療事例はこちら
  • アクセス
  • 治療方針
  • ブログ
  • 当院はCIESFに加盟しております

relo club

RELO CLUB会員の方へ

RELO CLUB会員カードをご提示いただくと、初回に限り自費治療メニューの料金から10%OFF!