TOP

品川接骨院品川接骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

【ランニングをすると膝が痛む】

【ランニングをすると膝が痛む】

こんにちは、品川接骨院の小林です!


在宅勤務の方も多い中、気温もものすごく高くなっていますね。
室内で熱中症になる確率がすごく高いです。
皆さん、部屋を適温に保ち、対策して行きましょう!!


今回の施術事例は、ランニングをすると膝が痛む方です!



・20代 男性
・1ヶ月前に8キロ程ランニングした際に、右膝が痛みだした。
その後、4日間は何もしてなくてもズキズキ痛み、日常生活にも支障が出ていた。
3週間たち、痛みも落ち着いたので、ランニングしてみると、1キロ程で右膝の痛みがぶり返してしまった。。
それからはランニングはしていない。


このような状態で来院されました!


今回のケース、大切なのは「なぜ右膝ばかりに負担がいくのか?」です!

既往歴など細かく聞いてみると、
・右の足首を捻挫したことがあること
・リモートワークが続き、腰回りが辛くなったこと
こういったことが、上がってきました!

時系列としては、
右足首の可動が悪い→リモートワークで腰回りが硬くなり、脚全体への循環が悪い
これにより、右膝への負担が大きくなったのではないかと思います!


来院時、しゃがんでもらうと、右脚にはあまり体重が掛けられていませんでした。




モルフォセラピーにて矯正をし、腰と足首周りの動きを良くすることで、しゃがんだときに体重も掛けれるようになりました!


こういったケースの場合は、患部である膝だけを整えてもなかなかうまく行きません!

何か不調でお困りの方、全体の状態を診てみませんか??



当院では、長年悩まされている症状を得意としています!
諦めずにいらしてみてください!



品川接骨院 整体モルセラ
診療のご案内
診療時間
月〜金 9:30〜20:00
土 11:00〜17:00
JR大井町駅より徒歩10分
京急青物横丁駅より徒歩7分
京急新馬場駅より徒歩5分
品川シーサイド駅



2020.9.7

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

  • 交通事故診療
  • 施術メニューの料金
  • 治療動画
  • スタッフ動画
  • 治療事例はこちら
  • アクセス
  • 治療方針
  • ブログ
  • 当院はCIESFに加盟しております

relo club

RELO CLUB会員の方へ

RELO CLUB会員カードをご提示いただくと、初回に限り自費治療メニューの料金から10%OFF!