TOP

品川接骨院品川接骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

【頚から腕にかけての痛みとしびれ】

40代男性。デスクワーク。

以前、テレワークが始まってからしばらくして(3ヶ月間)右腕から上腕にかけて痛くなり、整形に行ってリハビリを受けて症状落ち着いていたが、今朝再び痛みしびれが強くなったということで当院に来院されました。
原因は特になく、強いて言えばテレワークになり仕事環境が変わったことで姿勢が悪くなったためではないかということでした。

右向きがとくに痛く、スパーリングサインは少し陽性でしたが、筋力や知覚の低下は認められませんでした。上腕の痛みは橈骨神経のラインに沿って痛みがあったため、頚椎のズレによって神経が圧迫されていると判断し、モルフォセラピーにて頚椎から胸椎までの矯正を行いました。

すると右上肢の痛み痺れは減少し、施術前はうつ伏せの姿勢でも痛みが強くなっていたのが、うつ伏せができるようになりました。
そして次の来院時には右上肢の痛みや痺れはほとんど感じなくなっていました。

このように頚から上肢にかけての痛みや痺れは頚椎のズレが原因である事がよくあります。
モルフォセラピーは脊椎のズレを元の位置に戻すことで症状を改善させるという施術ですので、このような痛みや痺れのある方は是非当院までご連絡下さい。


品川接骨院

診療のご案内
診療時間
月〜金 9:30〜20:00
土 11:00〜17:00
JR大井町駅より徒歩10分
京急青物横丁駅より徒歩7分
京急新馬場駅より徒歩5分
品川シーサイド駅


当院では新型コロナウイルス感染対策として、スタッフのマスク着用、手指やベットなどの消毒を徹底して行なっておりますのでご安心してお越し下さい。

2020.10.23

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

  • 交通事故診療
  • 施術メニューの料金
  • 治療動画
  • スタッフ動画
  • 治療事例はこちら
  • アクセス
  • 治療方針
  • ブログ
  • 当院はCIESFに加盟しております

relo club

RELO CLUB会員の方へ

RELO CLUB会員カードをご提示いただくと、初回に限り自費治療メニューの料金から10%OFF!