TOP

品川接骨院品川接骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

剣道で踵を痛めた

中学生女子。

剣道の練習中に徐々にかかとが痛くなり、足をついて歩けなくなったとの事で来院されました。

初診時、かかとの底部に圧痛があり、腫れと熱感がありましたが、出血班は認められず踵骨自体の損傷も認められなかったため、踵部の打撲(踵骨下脂肪体の炎症)と判断し、炎症を抑えるために冷却と損傷部を圧迫するためにテーピングを行いました。

すると、翌日には踵をついて歩けるようになり、1週間後にはまだ少し痛みが伴うが剣道も出来るようになりました。

この方はもともと足部のアーチが高く、かかとに負担がかかりやすい足をしていたので、足部のストレッチなどを行いながら、引き続き施術を行なっています。

品川接骨院ではこのようなスポーツによるケガなどにも対応しておりますので、もし怪我をされた際はお早目に当院までご連絡下さい。


品川接骨院
診療のご案内
診療時間
月〜金 9:00〜20:00
土 12:30〜17:30
JR大井町駅より徒歩10分
京急青物横丁駅より徒歩7分
京急新馬場駅より徒歩5分
品川シーサイド駅

2020.2.25

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

  • 交通事故診療
  • 施術メニューの料金
  • 治療動画
  • スタッフ動画
  • 治療事例はこちら
  • アクセス
  • 治療方針
  • ブログ
  • 当院はCIESFに加盟しております

relo club

RELO CLUB会員の方へ

RELO CLUB会員カードをご提示いただくと、初回に限り自費治療メニューの料金から10%OFF!