TOP

品川接骨院品川接骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

突然の坐骨神経痛

こんにちは、品川接骨院の宍倉です。
今回は治療事例についてお話し致します。

20代の女性。
ゴルフや自転車のツーリングが趣味の方です。
仕事はデスクワークで、ずっと座りっぱなしです。

ある日突然、椅子から立ち上がる時に、お尻の部分に激痛が走りました。
それ以降歩くとジクジク痛みと歩行の振動痛がおきるようになりました。

痛みが走った当日に来院してもらいました。

検査をすると中殿筋の筋損傷があり、そのせいで神経が圧迫されている状態でした。
患部は炎症もあり、刺激が少ない治療を施行しました。

腰や骨盤に、当院の矯正法であるモルフォセラピーを施行しました。

施術後は、歩行時の振動痛はなくなり、炎症があるため、痛みは少し残る状態でした。
セルフケアとして、家で患部をアイシングするように指導しました。
今後しっかり治る為の治療計画を立てて行きます。

このように、突然痛みが出た際に当院にご相談してください。

最寄りの駅
青物横丁駅
品川シーサイド駅
大井町駅
新馬場駅

2020.2.22

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

  • 交通事故診療
  • 施術メニューの料金
  • 治療動画
  • スタッフ動画
  • 治療事例はこちら
  • アクセス
  • 治療方針
  • ブログ
  • 当院はCIESFに加盟しております

relo club

RELO CLUB会員の方へ

RELO CLUB会員カードをご提示いただくと、初回に限り自費治療メニューの料金から10%OFF!