TOP

品川接骨院品川接骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

首と肩の痛みの患者さん

こんにちは、青物横丁駅の近くにある品川接骨院です。
今回は治療事例についてお話し致します。

40歳代の男性で
首と右肩の痛みで来院されました。

原因は、子供を急に抱っこして持ち上げた時に負傷しました。

炎症もあり、首と右肩の可動域に制限もありました。

デモをしてみると、頸椎と胸椎のズレのせいで、可動域の制限がうまれていました。

まず、治療として炎症をとるために、アイシングをしました。
患部の炎症がなくなり、次に筋組織の歪みを整えました。
筋組織をそろえないと捻れがうまれて、筋肉がうまく作用されなくなります。

最後に、頚椎と胸椎の矯正ですが、当院ではモルフォセラピーという矯正法をとっており、
力が弱めでも最大限の矯正が可能なので、患者さんの身体の負担も最小限にすみます。

筋肉と関節を整えましたら、関節の可動域は最初よりもかなり良くなり、満足していただけました。
しっかり治療計画を立てて治していきます。

首や肩の痛みで悩んでいる方、是非当院に御相談下さい。


品川接骨院
最寄りの駅
品川シーサイド駅
青物横丁駅
新馬場駅
大井町駅

2020.3.7

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

  • 交通事故診療
  • 施術メニューの料金
  • 治療動画
  • スタッフ動画
  • 治療事例はこちら
  • アクセス
  • 治療方針
  • ブログ
  • 当院はCIESFに加盟しております

relo club

RELO CLUB会員の方へ

RELO CLUB会員カードをご提示いただくと、初回に限り自費治療メニューの料金から10%OFF!